楽天ポイント失効でショック【1,505円分】取り戻す方法と対策

ショックです!期間限定の楽天ポイント失効させちゃいました~><

しかもこの1年間だけも1,505円分も!

失効でショックの楽天ポイント

これだけあったら昼飯3日分食べられます(悲しきワンコイン弁当!)

じっさいは違いますが、普通に1%還元と考えれば15万円も買い物してゲットするようなポイント数ですね。。。

この失効ポイントを取り戻す方法はないか?

そう考えた私は、必死に調べてみましたT_T

>今すぐ失効ポイントを確認してみる

▲タップで楽天PointClubにログイン後、失効分を絞り込みできます

【PR】楽天市場バナーsk1

▲ポイント獲得にはエントリーを忘れずに

 

失効したポイントを取り戻す方法

結論を先に言ってしまいます

失効した楽天ポイントを取り戻す方法は、

。。

。。。。。

ありませんでした>< (2022年7月現在)

ショック!取り戻せない

 

やっぱり自己責任というか。。。

まぁ期限内にお買い物で使ってもらうために楽天が用意してくれたものなので

期間限定という名前のとおり、期間がすぎればもう使うことができません(泣)

 

楽天ポイント復活祭は終了済み

いろいろ対策を探してみた結果、ちょっと前には「楽天ポイント復活祭」というイベントもあったらしいのですが、これも終了していました

楽天ポイント取り戻す復活祭

うーーーん、残念 T_T

 

「覆水盆に返らず」

西洋で言うところの「こぼれたミルクを嘆いても仕方がない」

 

こんな言葉通り、失ったポイントはなげいてもどうしようもありません

 

せっかくポイント目当てに、楽天ふるさと納税やってみたのに~ToT

\今なら初めてふるさと納税で1000ポイント

ふるさと納税

 

 

 

楽天ポイント失効履歴の確認やり方

もしかすると、あなたも私のように知らない間に失効してしまった楽天ポイントがあるかもしれませんね。

ここで失効済みの楽天ポイントが自分にあるのか確認する方法をご紹介します。

気になる方は、一度調べてみてくださいね

<失効ポイントの確認方法>

  1. 楽天PointClubにログインする
  2. ポイント実績の左上の「さらに絞り込む」をクリック
  3. 項目の絞り込みで「失効」にチェックを入れる
  4. 調べたい期間があれば期間を選ぶ(デフォルトは最近1年間)
  5. 「この条件で絞り込む」をクリック
  6. 選択期間で失効されたポイント履歴が表示される

失効ポイントの確認やり方

>>失効した楽天ポイントを確認する

 

期間限定ポイントを失わないために

せっかくもらった期間限定の楽天ポイント。

これが期限切れになるということは、現金を落としたこととほぼ同じです!

大切なお金をなくさないように、ポイント失効を防ぐにはどうすればいいかを考えた結果、大きく分けて2つの対策が考えられます。

  • ポイント期限の忘れを予防する
  • ポイント管理不要の割引カードを選ぶ

この2つの対策を具体的に見ていきます

 

ポイント失効対策1:期限切れ忘れを予防する

失効対策の1番目としては、ポイントの有効期限が迫っているのを教えてくれるアプリを活用します。

具体的にいうと楽天PointClubアプリをスマホに入れておきましょう。

ポイントアプリ登録

この楽天PointClubアプリには、期間限定ポイントを失効前にお知らせてくれる機能があるんです。

そこで大事なのは、アプリのプッシュ通知をONにしておくことです。

楽天PointClubアプリ(無料)で通知を設定する

この通知をオンにしておけば、特に楽天アプリを気にしていなくても、期間限定ポイントの有効期限が終了してしまう前に通知してくれます。

ちなみに通知されるのは、ポイントが失効する前日です。

私もアプリを活用して、今後二度と悔しい思いをしないようにしておきます(汗)

 

アプリで気づいた失効寸前の期間限定ポイントは、損する前にコンビニなどで使い切りましょう

【関連記事】 期間限定の楽天ポイントをコンビニで使う方法!失効前に使い切るには楽天ペイアプリで

 

ポイント失効対策2:ポイント管理不要のカードを選ぶ

アプリを設定するのも面倒だし、通知が来てもついつい忘れちゃう人も多いでしょうね。

そんな方におすすめなのは、そもそもポイント管理が必要ないクレジットカードをメインで使うこと。

クレジットカードと言えば「決済金額に応じたポイントをもらえて、ある程度貯まったら商品の購入などに充当できるもの」

そんなふうに思いこんでいる方がほとんどではないでしょうか?

思い込んでる女性

 

実はポイント還元ではなく、クレジット利用分の1%を請求時に自動的に割引してくれるカードがあるんです。

それが大手ポケットカードが発行している「P-oneカード」シリーズ。

その中でもP-oneカード・スタンダードなら、年会費が永年無料♪

楽天カードのように「キャンペーン時にはポイントが3倍!」なんてことはないですが、ポイント管理がいらなくていつでも1%割引してくれます。

こうしたカードをメインで使うなら、「ポイント失効したらどうしよう」なんてこともはじめから考える必要も、ポイント交換の手間もなく、ストレスも減るかも。

人によってはこれが解決策になるかもしれませんね。

\公共料金も自動的に1%割引き/

ピーワンカード公式サイトへps >P-oneカード公式サイトで詳細を見る

 

ポイント交換の計算やポイントの有効期限を気にする必要ないから、キホンめんどくさがりの私には向いているかも(汗)

【関連記事】 ポイント交換の手間なしで1%自動割引!年会費無料のP-oneカードスタンダードとは

 

ポイント失効しない対策まとめ

以上、楽天ポイント失効でショック【1,505円分】取り戻す方法と対策…というお話でした。

 

ショックだった楽天ポイント失効について最後にまとめると

  • 失効した期間限定の楽天ポイントは取り戻せない
  • これまでに失効したポイントは楽天PointClubで確認できる
  • ポイント失効を防ぐには、アプリの通知機能が活用できる
  • ポイント管理不要の割引カードを使うというのも一つのアイデア

 

現金とほぼ同じように使える楽天ポイント、失効で使えなくなったらショックが大きいので、みなさんも気をつけましょう T_T)/

 

奥さんが家族カードで必死に貯めた楽天ポイントを、旦那さんが「気づかずに有効期限切れで失効していた!」なんてこともあるかもしれませんね。

専業主婦の方でも楽天カードは申し込めるので、自分名義カードを作ってしまうのもいいかも♪

自分名義の楽天カードを初めて持つなら、入会&利用特典の5,000ポイントももらえますよ

\新規入会&利用で5,000ポイント

→ 自分名義カード申込みでポイントもらう

※年会費ずっと無料♪

家族カードのポイントの付き方など、詳しくは別記事にまとめてます↓

【関連記事】 すでに持ってる家族カードを楽天本カードに変更できる?本カードと2枚持ちする方法

 

 

 

 

 

年会費無料カードランキング

楽天カード

rk1

ポイント貯まりやすさNO.1

新規入会&利用で5,000ポイント

年会費永年(ずっと)無料

パンダ、ディズニー等デザイン豊富

原則1%ポイント還元(最大16倍)

dカード

sd

ドコモユーザー以外でもdポイントが貯まる

年会費永年無料

新規入会&各種設定で最大4,000ポイント

P-one Standardカード

ピーワンカードバナーrk

ポイント管理の手間なし

クレジット利用請求時点で自動的に1%割引!

年会費永年無料

入会特典はないけれど、ポイント期限切れからも開放される楽ちんカード

© 2022 得するクレジットカード生活