貯めた楽天ポイントをコンビニで使う方法!期間限定ポイントを失効前に使い切るには楽天ペイアプリを使おう

コンビニ 楽天期間限定ポイント

楽天カードでの支払いやメルマガ、キャンペーンで貯まった楽天ポイントはコンビニでも使えるんでしょうか?

楽天ポイントをEdyに交換すればセブンイレブンなどのほとんどのコンビニで支払いに使うことができますが、期間限定ポイントはEdyに交換することができません。

しかしローソンなど一部のコンビニでは期間限定の楽天ポイントまでレジで支払いに使うことができるんです。

実は楽天ペイアプリを使うと期間限定ポイントもローソンやファミマで簡単に使うことが出来るんです

楽天ペイ公式サイトで詳しく確認

楽天ペイと合わせておすすめ

楽天カード(年会費永年無料)

※5,000円相当の楽天ポイントもらえます

 

期間限定ポイントは楽天ペイアプリで使うのが一番

楽天ポイントは楽天カードの利用に限らず、楽天市場でのお買い物、メルマガの登録やポイントアップキャンペーンなどで、ザクザクと貯まっていきます。

でも残念なのは利用期限が決まっている期間限定ポイントが多いこと。

うっかりすると利用期限が過ぎていて、「100ポイント以上も失効してしまった~」なんて経験を、あなたもされているかもしれませんね。

この期間限定ポイントの使いみちには皆さん苦労されているようで、「楽天の期間限定ポイントはコンビニで使えるの?」なんて質問もYahoo!知恵袋などに投稿されています。

楽天ポイントはポイントが貯まりやすい、代わりに期間限定ポイントなど早めに使ってしまわないとなくなってしまうポイントも結構多いので注意が必要ですね。

楽天ペイアプリなら期間限定ポイントも使える

ちょっと悩ましい期間限定の楽天ポイントを素早く使ってしまうには、コンビニで利用してしまうのが一番オススメです。

楽天カード自体はたいていのコンビニで使うことはできますが、期間限定の楽天ポイントを使うには楽天ペイアプリを使うことが必要になっています。

楽天ペイアプリを使えるコンビニは限られている

楽天ペイアプリを使えるコンビニは、ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100・ローソンスマホペイ含む)、ファミリーマート、ポプラ(生活彩家)、ミニストップ、セイコーマートになっています。

楽天Edyを使えるコンビニは多いんですが、期間限定ポイントを使うためにはしょうがありませんね。

ただ楽天ペイを使えるお店はどんどん増えていく傾向にあるので、今後セブンイレブンなどのコンビニでも使えるお店も増えていくでしょうね。

2019年10月1日からセブンイレブンでも楽天ペイが使えるようになります!

 

楽天ペイアプリが使えるコンビニ楽天Edyが使えるコンビニ
ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100・ローソンスマホペイ含む)、ファミリーマート、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、セイコーマートセブンイレブン、ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100・ローソンスマホペイ含む)、ファミリーマート、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ、くらしハウス、スリーエフ、スリーエイト、京阪アンスリー

 

コンビニで楽天ポイントを使う方法

コンビニで楽天ポイントを使用する為には楽天ペイアプリを使えばそれだけでオッケーです

楽天ペイアプリとは、楽天会員情報に登録したクレジットカードで、町のお買い物でもスマホのみでお買い物が出来てポイントも貯まるサービスです。

ちなみに楽天ペイアプリで決済すると、200円につき1ポイントがさらに貯まります。

このアプリはGoogleプレイやアップルストアからダウンロードできます。

 

楽天ペイアプリの対応機種

  • iOS(Apple製品): iOS 10.0以上
  • AndroidOS: Android 5.0以上

楽天ペイアプリは期間限定ポイント利用も設定できる

「ローソンやファミマなどのコンビニで楽天ペイが使えるようになったのはいいけど、クレジットカード支払いではなくて、期間限定の楽天ポイントが使いたいんですけど~」

そんな声が聞こえてきそうですねが、確かにその通りで、楽天アプリは登録されたクレジットカードで支払うための決済方法となります。

しかし、楽天ペイではクレジットカードでの支払いだけでなく、「楽天ポイントを使う」という設定をあらかじめすることで、登録された楽天会員IDに貯まった楽天ポイントで決済することができるんです。

しかもこの楽天ポイントは通常ポイントだけではなく、期間限定ポイントも含まれるんです。

なのでコンビニであらかじめポイント利用を設定していれば、楽天ペイ払いで期間限定ポイントを消費することができるんです。

楽天ペイアプリで楽天ポイントを使うためには、あらかじめの楽天ポイントを使わせてプラス残高が決済時のポイントも多いことが必要です

もしコンビニなどのレジの支払い金額が、残っているポイント残高よりも多いなら、自動的にクレジットカード払いになるので残高には注意が必要です。

コンビニで楽天ペイアプリを使う方法

具体的にはローソンなどのレジの店員さんに、楽天ペイでと言って楽天ペイアプリを起動して画面にバーコードを表示してバーコードを読み取ってもらえれば支払い完了となります。

コンビニで楽天ポイントで支払う流れ

  1. 楽天ペイアプリであらかじめ「楽天ポイントを使う」を設定
  2. スマホに楽天ペイアプリのバーコードを表示
  3. コンビニのレジで定員さんに「楽天ペイで支払います」と言う
  4. バーコードを「ピッ」と読んでもらう
  5. 支払い完了

コンビニ店員さんには「楽天ポイントを使います」なんて説明はしなくても大丈夫。

あらかじめ楽天ペイアプリで「楽天ポイントを使う」設定をしていれば、そのまま楽天ポイントで支払われることになるので安心してください。

楽天ポイント コンビニ消費

コンビニで期間限定ポイントをお得に消費しよう

以上、貯めた楽天ポイントをコンビニで使う方法!期間限定ポイントを失効前に使い切るには楽天ペイアプリを使おう...という話題でした。

楽天利用でどんどん貯まっていく期間限定ポイントは、使用期限が来て失効してしまう前に、お近くのファミマやローソンなどのコンビニで、楽天ペイアプリを使って上手に消費していきましょう。

ちなみに楽天ペイアプリに登録できるクレジットカードは楽天カードだけでなく、国内で発行されたVisa、Mastercardであれば他のカードでも可能です。

楽天ペイと合わせておすすめ

デザイン選べる楽天カード

※5,000円相当の楽天ポイントもらえます

楽天カードではミッキーマウスがデザインされたディズニーカードも選べます。

コンビニでさりげなくアピールしてもいいかもしれませんね。

【関連ページ】楽天カードにディズニーデザイン降臨!年会費無料ミッキーマウスカード他3社と比較してみました

© 2020 得するカード生活