2枚目楽天カードが簡易書留で届いた!申込み~受取の発行日数は7日でした

楽天カード 発行日数
楽天カードVisa保有者は、追加として2枚目の楽天カードを申し込むことができます。

前回私が2枚目の楽天カードを追加申し込みした入力内容などをご紹介しましたが、今回は申し込み・発行・受け取りまでの期間・発行日数についてまとめてみます。

発行日数が気になる方、案内メールが届かない方、「現在楽天カードをお届け中です」となってから具体的にはどれくらいで届くの?と心配な方は、参考にしてみてください。

→ 発行日数は7日だった楽天カードの詳細

 

申し込みからカード受け取りまでの発行日数は?

はじめに結論を。

私が2枚目の楽天カードを追加申込した日程を具体的に公開すると

 

2枚目楽天カードの発行受取日数

  • 1/7(土)深夜・・・楽天e-NAVIで申し込み項目入力
  • 1/13(土)お昼・・・2枚目カード到着(受け取り完了)

 

というわけで

カード受け取りまで、1週間(7日間)!

という結果でした!

「おお、思ってたよりもはやかったな」というのが正直な感想です。

 

審査が早かった理由を分析

2枚目カードの追加だったとはいえ、審査もあるので10日くらいは覚悟していたんです。

何より期間を短縮できたのは、「キャッシング枠を付けなかった」からなのではないかと自己分析しています。

ショッピング利用に関しては、1枚目のカード利用額の引き落としに残高不足などの問題がなければ審査はスルーされると思います。

 

キャッシングなしだから自動審査で通過した?

でもおそらくキャッシング枠を希望すると、預貯金額や勤め先の現在状況などの担保条件が審査項目に加わって発行日数が長引くはずです。

日曜日(土曜日深夜)の申し込みに関わらず、半日以内に審査通過したことを考えると、キャッシング枠を申し込まなかったことは審査にプラスにはたらいていると思います。

時間から想像して、噂通り楽天カードの発行は自動で機械的に審査されているんでしょうね。

キャッシング枠を申し込まなかったから自動で審査通過したことが考えられます。

パンダ先生
もし2枚目の楽天カードをなるべく早く受け取りたい方は、「キャシング枠を申し込まない」設定にすることをオススメします。

※もちろんキャッシング枠なし設定でもその他の条件によって、カード受け取りが長引く可能性はあります。

 

追加申し込みからのやりとりの流れ

それでは楽天カード追加申し込みから受け取り完了まで、段階的にどんなやり取りがあったのか具体的に解説していきますね。

申し込み完了のメールはすぐに届く

まず楽天e-NAVIで2枚目のカード追加申し込みをおこなったら、スグに申し込み完了のメールが届きました。

楽天カード追加発行申込受付完了メール

メールのタイトルは、「楽天カード お申し込み受付完了」。

メールの送信元は「mail.rakuten-card.co.jp」でした。

リンク先の送信元アドレスからも最近多い楽天カードを模倣した迷惑スパムメールではないようですね^^;

パンダ先生
メール本文のメールアドレスだけではなく、マウスをリンクテキストの上に持ってきてリンク先のアドレスが変なURLになっていないかも確認してくださいね。

【関連記事】楽天カードを語る迷惑メールの文面を公開!

 

間違いなく、カード申し込みを受け付けてくれたんだと安心しました。

こういう確認メールって大事ですよね。

楽天カード の追加申し込みの受付を完了いたしました。
カードお申し込みの審査・発行にお時間を頂戴する場合もございますので、
あらかじめご了承ください。

引用元: 楽天カードお申し込み受け付け完了メール

 

ちなみにこのメールの文中には、審査完了までどのくらいの期間がかかるのか、具体的な日数の表記はありませんでした。

また「カード申し込み受付ID」も記載されていて

これを使って「カード申し込み受付状況の照会」を確認できるURLもこのメールに記載されていました。

カード申し込み受付状況の照会について

カード追加申込手続き完了のお知らせメールのリンクから「カード申し込み受付状況の照会」
ページを開くことができます。
(楽天e-NAVIのマイページからも同じページにいけます)

この画面にいくと現時点での発行手続きの状況を確認できます。

楽天カード発行状況確認画面 現在お届け中です

イラストで

①申込受付
②入会審査
③ご本人様確認
④結果通知
⑤カードお届け
⑥カードお受け取り

という流れが表示されています。

 

今回はこのページ画像をキャプチャしたのが、審査通過した後だったので

 

「現在カードをお届け中です」というステータスになっていて、

「⑤カードお届け」までがカラーで表現されています。

 

受け取りが終わると全てのイラストが、白黒からカラーに変化する仕掛けです。

ビジュアル的にわかりやすい表現でいいですね。

 

半日で審査通過!

カード追加申込手続き完了のお知らせメールから一晩明けた翌日、メールチェックすると

なんと、もう審査通過のお知らせが楽天カードから届いていました!!

 

タイトルは、「カード追加申込手続き完了のお知らせ」

楽天カード2枚目追加申し込み手続き完了のお知らせ

これには、ホント驚きました!!

 

前回のメールの画像と今回の画像を見比べて下さい。

<受付完了>  2018/1/7, Sun 00:41
<手続き完了> 2018/1/7, Sun 10:05

 

申し込みから審査完了まで実質、9時間24分で審査完了しているんです!

 

半日もカード審査にかかならいなんて。。。

2枚目の追加だからかかもしれませんが、正直、びっくりしました^^

冒頭にも書いたように、キャッシング枠をなしで申請したのもの良かったのかもしれませんね。

 

楽天カードお届け直前のご案内が5日後に届いた

審査通過はスグに結果が出たんですが、やっぱり楽天カードが自宅に到着するまでは1週間くらいはかかるみたいです。

カード発行手続き完了メールの5日後にお届け直前のご案内メールが届きました。

 

佐川急便か日本郵便のいずれかで発送されるらしい

メールタイトルは「カードお届け直前のご案内【楽天カード株式会社】」でした。

カードの配達状況に関するご案内

カードの配達は、佐川急便「受取人確認サポート」または、日本郵便「本人限定郵便」あるいは「簡易書留」でお届けいたします。
配送方法によってカード受取時に本人確認書類の提示が必要な場合がございます。
今回お届けする配送会社・配達状況は、配達状況のご照会はこちらから、カード申込受付IDとご本人様確認内容の入力によりカンタンにご確認いただけます。

引用元: 楽天カードお届け直前のご案内メール

2枚目に限らず、新規の楽天カードのお届け直前メールも同じメール文面なんでしょうね。

  • 佐川急便の「受取人確認サポート」
  • 日本郵便の「本人限定郵便」
  • 日本郵便の「簡易書留」

新規や追加、家族カードやETCカードのいずれか発行の種類によって、3パターンの発送方法が用意されていることを説明しています。

 

追加された2枚目のカードが通常使うカードに

カードお届け直前のご案内メールには他にも、現在状況を確認できるリンクや追加された2枚目のカードが「お買い物で通常使うカード」として楽天会員情報に登録された旨が説明されていました。

 

楽天カードからお届け中などの案内メールが届かない場合は

楽天カードは申し込みから発送まで、「審査通過しました」とか「現在お届け中です」などといった現在状況の案内メールを要所要所で送ってくれます。

もしもお届け状況案内のメールが届かないという方は、メールのセキュリティー設定で迷惑メールに振り分けられている可能性があります。

いつまで経ってもメールが届かないっていう場合は、一度迷惑メールフォルダをチェックしてみましょう。

パンダ先生
お届け中案内メールがいつまでも届かない場合は、迷惑メールになっていないか一度確認してみましょう

 

パンダカードが日本郵便の簡易書留で届いた

そしてついに待ちに待った2枚目の楽天カード(パンダデザインMasterCard)が自宅に到着しました!

 

到着したのは1月13日でしたので、実質の発行期間は申し込みから1週間(7日間)でした。

配送は、日本郵便さんの簡易書留で、実際の受け取りは嫁さんがしてくれました。

 

つまり、追加の場合は楽天カードを本人でなくても受け取れたというわけです。

受け取りの印鑑も必要ありませんでした。(サインだけでOK)

楽天カードマンのCMは嘘じゃなかったですね^^

新規申し込みでも簡易書留にする方法

楽天カードの新規申し込みでも簡易書留で送ってくれる条件があります。

楽天カードは原則的に日本郵便の「本人確認受取郵便」や佐川急便の「受取人確認サポート」で送られてくるのですが、簡易書留で受け取るには条件があります。

楽天カードを簡易書留で受け取る条件

  • webからの申し込みすること
  • 楽天カード申込時に振替口座をオンラインで登録完了すること

楽天カード利用分の振替口座を、WEB新規申し込みにオンラインで登録完了していると本人確認が不要になります。

簡易書留で楽天カードを受け取るためにも、WEB申込時に振替口座も合わせて登録しておきましょう。

→ 楽天カード新規WEB申し込み画面へ

簡易書留は家族が受け取れる

ちなみに簡易書留は宛所配達になります。

つまり、受け取る人が宛先の住所に住んでいるなら、本人だけに限らず受け取ることが可能なんです。

今回の私のケースのように、妻が代わりに簡易書留を郵便配達員さんから受け取ることが出来るんです。

 

簡易書留を受け取れなかった場合は

もしも配達時に誰もいなくて、楽天カードからの簡易書留を受け取れなかった場合は、同じ住所に再配達をお願いするか、もしくは不在票を持っていって郵便局に受け取りに行きます。

郵便局で受け取る場合には本人であっても、運転免許証などの身分証明書と認め印鑑が必要になります。

パンダ先生
もし簡易書留を取りに行く人が本人でなければ委任状と取りに行く人の身分証明書が必要です。

 

発行日数は7日で簡易書留で届いた(2枚目の私の場合)

受け取った封筒にも楽天のお買い物パンダがデザインされていて、かわいいですね。

さっそく封筒を開けてみました。

楽天パンダカードの内容物

おお、これぞ夢にまで見た楽天パンダカード!かわいい~♪

念願の2枚目カード、ついにゲットしました!

というわけで、
2枚目の楽天パンダカード受け取りについて私のケースをまとめてみると

2枚目楽天カード受取のまとめ

  • Web申込→カード受け取りまで、1週間
  • カード配達は日本郵便の簡易書留
  • 受け取りは、本人以外でもできた
  • 印鑑、身分証明書もいらなかった

でした。

 

楽天カードvisaをお持ちの方は、手続きも簡単なので追加で2枚目の楽天カードを申し込んでみては。

 

もしまだ楽天カードをお持ちでない方は2枚持ちもできるvisaブランドがおすすめですよ♪

→ まず1枚目の楽天カードをVisaで申し込む

 

以上、2枚目楽天カードが簡易書留で届いた!申込み~受取の発行日数は7日でした...という話題でした。

楽天カード申し込みの手順を画像つきで解説している記事は以下リンクからご覧いただけます。

【参考リンク】2枚目に楽天パンダカードを追加申込みしてみました【画像付き申請方法】

© 2020 得するカード生活