[PR]

楽天カードでクイックペイ使えないなら-iPhone支払い方法

楽天カードをクイックペイで使う方法

「楽天カードはクイックペイ(QUICPay)支払いが使えないんだけど」と思っていませんか?

たしかに楽天カードのプラスチックカードでは、クイックペイは使えないんです

しかし楽天カードでもGoogle PayやApple Payを経由することで、クイックペイ支払いを活用できます。つまりiphoneやアンドロイドのスマホ経由で使えるんです。

この記事では楽天カードでクイックペイを活用するための準備や使い方などについて解説します。

▼アプリをダウンロード

Apple Pay詳細

 ↑ iphoneでクイックペイ利用なら

▼楽天カード持ってないなら

クイックペイも使える楽天カード

 ↑ 新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

新規入会&利用でもれなく5,000ポイント
ポイ活は楽天に集中バナーqp1

楽天カードでクイックペイは使えない!は嘘

レジで決済すると「クイックペイ!」と電子音がなるQUICPayは便利と評判ですね。

では楽天カードでもクイックペイ(QUICPay)は利用できるのでしょうか?

結論から言えば、楽天カードでもクイックペイ(QUICPay)利用は可能です!

パンダ先生
楽天カードでもQUICPayは利用できます

それでは、なぜ「楽天カードではクイックペイは使えない」と勘違いしている方が多いのでしょうか。順に説明していきますね。

 

楽天カード自体にクイックペイ機能は付帯していない

クイックペイで楽天カード払いにすることはできますが、楽天カード自体にクイックペイの機能があるわけではありません。

つまり楽天カード単体でのクイックペイ利用はできません。

パンダ先生
楽天カードのプラスチックカード自体にはQUICPay機能が入っていないということです

 

クイックペイが使えないとあきらめる前に

楽天カードでクイックペイを使うなら、スマホのアプリ機能を活用する必要があるんです。

ここを勘違いして「クイックペイは使えない」と早合点して、年会費がかかってしまうクレジットカードを申し込む方もいるかもしれませんね。

しかしそれだけで年会費永年無料の楽天カード自体をあきらめてしまうのももったいないので、楽天カードでクイックペイを使う方法を続いて解説していきますね。

 

  • 勘違い:楽天カード自体にクイックペイ機能がついている
  • 正解:スマホのアプリ機能を使うことでクイックペイで楽天カードを使うことができる

耳よりオトク情報

楽天モバイル初めて申込みで2万ポイント

すでに楽天カードを持っている方にもオトクなキャンペーンが開催中です!

楽天カード保有者限定で、初めて楽天モバイル回線を申し込んだ人には、なんと20,000ポイントがもらえるんです!!

家計を見直すなら、今がチャンスです。

下のリンクをクリックした先でキャンペーン一覧から「楽天マジ得フェスティバル」バナーをチョイス!

\データ無制限で月額3,168円/

>楽天モバイル申し込みページへ

特典申し込み期限は 4/15(月)10時まで

楽天カードでQUICPayを使う方法は2種類

楽天カードでクイックペイを使う場合は、スマホの決済アプリを使うことになります。

具体的には機種によって以下の2種類の方法があります。

  • iPhone → Apple Pay(アップルペイ)を利用する
  • アンドロイド → Google Pay(グーグルペイ)を利用する

それぞれ見ていきましょう

 

iphoneでクイックペイを使うならApplePayで

楽天カードはクイックペイに対応

>クイックペイアプリの説明(楽天カード公式サイト)

楽天カード自体にはクイックペイはついていませんがiPhoneのApple pay(アップルペイ)にあるクイックペイでは楽天カードを利用することができます!

ポイント

iPhoneならApple pay(アップルペイ)を利用する

Apple Payに対応していないカードが多くある中、楽天カードは問題なく対応しています。

アップルペイはQUICPayのマークが表示されているお店で使うことができます。

そのためiPhoneを持っている方ならアップルペイを利用することで、実質楽天カードでクイックペイが使えるようになるというわけです。

→ アップルペイ対応の楽天カードについて詳しく

▲新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

アップルペイには楽天カードに限らず、楽天カード家族カードも登録できます。これらはそれぞれ2枚持ちできるので、使う場面で使い分けることもできます。

楽天カード家族カードと本カードの2枚持ちについて別記事にまとめています。

【関連記事】すでに持ってる楽天カードの家族カードに本カードを追加して2枚持ちする方法

iphoneでApplePayを使う方法と注意

iponeでアップルペイ(ApplePay)を使うには以下のいずれかの方法があります。

  • 楽天カードアプリからApple Payに登録
  • Walletアプリケーションに楽天カードを追加

ApplePayが使えない楽天カードと端末

またアップルペイの利用には注意点があります。

  • アメリカン・エキスプレス(AMEX)ブランドの楽天カードは使えない
  • 楽天カードアプリでのApple Pay設定可能なのはバージョン5.12.1以上

Apple Payが使える端末

iPhone 8以降、日本国内で販売されたiPhone 7またはiPhone 7 Plus、Apple Watch Series 3以降、日本国内で販売されたApple Watch Series 2

パンダ先生
iphoneでも対応デバイス以外はApple Payが使えないので注意

iphoneでApple Pay初回設定する方法

スマホアプリを設定

Apple Payに楽天カードを登録することでクイックペイを使えるようになるんですが、その前段階で初回認証(アクティベート)を設定する必要があります。

具体的に楽天カードアプリからApple Payを登録する方法を解説します。

  1. 楽天カードアプリを開く
  2. 「その他」画面内の「Apple Payをはじめる」をタップ>「設定」をタップ
  3.  ワンタイムパスワードを送信し、届いたパスワードを入力する
  4. 楽天カード裏面に記載のセキュリティコードを入力する
  5.  Apple Payにカードを追加する
  6. 規約に同意し、Walletアプリに追加完了
  7.  カードの追加完了
  8. 設定完了です。以上で Apple Payで利用可能になりました
ワンタイムパスワードは楽天e-NAVIに登録済みのメールアドレス宛に送信されます。

※楽天カードアプリがスマホに入っていない方は、まずアプリをダウンロードして下さい。

>楽天カードアプリをダウンロード

アンドロイドでクイックペイを使うならグーグルペイで

楽天カードでは2019年7月からGooglePayにも対応開始しました。

これによっておサイフケータイ搭載のアンドロイドスマホならグーグルペイアプリを使うことで、iPhoneではなくても楽天カードを登録すれば、クイックペイを使うことが便利になりました。

ポイント

AndroidスマホならGooglePayを利用

 

アンドロイドスマホに楽天カードを登録する方法

    1. GooglePlayストアからGoogle Payアプリをダウンロードする
    2. Google Payアプリを起動
    3. 「支払い」タブをタップして、「+お支払い方法」をタップする
    4. 「クレジット/デビット/プリペイド」をタップした後に、楽天カードの情報をデバイスに入力する
    5. 指示通りに本人認証を行う
    6. 設定完了

以上で楽天カードを紐づけてクイックペイが使えるようになります。

※Google PayはAndroid5.0以降かつFeliCa搭載端末おサイフケータイ アプリ6.1.5以上で利用できます。
ただしAndoroidの場合にはお財布機能(IC機能)が対応している機種としていない機種があるため注意が必要です。

おサイフケータイ機能に対応していない機種のアンドロイドスマホをお持ちの方は、残念ながらクイックペイを使えないことになります。

おサイフケータイ機能に対応しているスマホの一例

      • ARROWSシリーズ
      • アクオスフォンシリーズ
      • Xperiaシリーズ
      • HTC

上記がAndroid機でお財布機能に対応している機能です。

※Galaxyシリーズは残念ながらおサイフケータイ機能には対応していないので注意が必要です。

おサイフケータイ機能に対応しているAndroidスマホを持っている楽天カードユーザーは、GooglePayアプリを使ってさっそくクイックペイ決済をはじめてください。

 

クイックペイをレジで使う具体的な方法

クイックペイの使い方

クイックペイを実店舗で使う方法なんですが、楽天カードを登録したiphoneやアンドロイドスマホをレジの端末にかざすだけでOKです。

とても簡単です^^

  1. レジ係の方に「クイックペイで支払います」と伝える。
  2. スマートフォンをリーダーにかざす。
  3. 「クイックペイ♪」という電子音が鳴ったら決済は完了です!

ローソンのレジで電子マネーを使う方法のYoutube動画のリンクページを貼り付けておきますので、よかったら参考にしてくださいね。

 

こちらの動画で説明されているように、実際のお店でクイックペイを使うなら、レジで「クイックペイで支払います!」としっかり店員さんに伝えましょう。

コンビニなどでは電子マネーやクレジットカードなど様々な決済方法があるので、スムーズに支払いを終えるためにもはっきりとクイックペイ払いであることをアピールしましょう。

 

クイックペイを使うなら国際ブランドに注意

クイックペイに対応する楽天カードの国際ブランドは、VISA、mastercard、JCBだけになります。

VISA,mastercard,JCBAMEX
クイックペイ対応×

クイックペイ決済を利用する場合は、楽天カード申し込みの時にVISAかmastercardかJCBのカードブランドを選ぶようにしてくださいね。

▼新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

楽天カードの詳細

 

クイックペイ支払いで楽天ポイントはどのくらい貯まるの?

クイックペイ支払いで一番気になるのは、ポイントはどれくらい貯まるのかっていうことではないですか。

楽天カードのクイックペイ利用で貯まるポイントは楽天スーパーポイントだけになります。

ちなみにもらえるポイント数はApple PayとGoogle Payで倍ほど違います。

  • Apple Pay(iphone)・・・100円利用につき1ポイント
  • Google Pay(アンドロイド)・・・100円利用につき1ポイント(注意:楽天Edyチャージ利用なら200円で1ポイント)

楽天カードをいちいち財布から出さなくても、スマホでさっと支払いができるQUICPay。

クイックペイでも1%ポイントがたまるのはホント便利でお得といえます。

積極的にクイックペイを活用して楽天ポイントを稼いでいきましょう♪

【関連記事】楽天ペイとクイックペイはどっちが得?比較してみました

 

楽天カードはクイックペイ使えないは勘違い

以上、楽天カードでクイックペイ使えないなら!QUICPay払いする方法...というお話でした。

楽天カードには楽天Edyだけでなく、QUICPayという電子マネー支払いも選ぶことができるんですね。

新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

→ クイックペイも使える楽天カードの詳細

ポイ活は楽天に集中バナーqp2

参考リンク:

クイックペイもいいですが、楽天カード保有者なら楽天ペイが使えるコンビニなどなら楽天ペイを使いたいところ。

チャージでも0.5%還元されて楽天カード利用の1%と合わせて合計1.5%還元されます。

さらにさらに楽天ポイント提携店なら、提示で0.5%還元もプラスされるので合計2%還元!!

楽天ポイント提携店のくら寿司を例にした楽天ポイント2%還元を実現する方法の記事は必読です↓

【関連ページ】くら寿司は楽天ペイ使える【必見】ポイント2%還元する方法

【年会費永年無料】のクレジットカード ランキング

得するカード生活comで厳選した【年会費がずっと無料】のクレジットカードをランキングしました

楽天カード

楽天カードrkバナー

ポイント貯まりやすさNO.1 ポイ活に最適

新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

0と5のつく日は楽天市場で最大4倍などキャンペーン多数/楽天以外でも原則1%還元

楽天市場や楽天ブックスでは3%還元以上!楽天ペイへのチャージで+0.5%

楽天市場や楽天トラベル、楽天証券などの楽天経済圏利用なら必須!

【関連記事】楽天ペイで今開催中のキャンペーンは

リクルートカード

リクルートカード詳細バナーrk

年会費永年無料

圧倒的な高還元率1.2%(公共料金でも)

じゃらんやホットペッパーで1ポイント=1円として使える

貯まったリクルートポイントは、dポイントやPontaポイントに等価交換もできる

じゃらんホットペッパーローソンをよく使う人に相性が良い♪

特別入会キャンペーン実施中

入会&利用で最大6,000ポイントもらえる【JCB限定】 >詳細

エポスカード

エポスカード申し込みで2000ポイントバナーf

年会費永年無料

ETCカードも発行手数料無料&年会費永年無料

最短で即日発行、即日受け取り可能

全国の飲食店やレジャー施設などで割引優待が多数あり

「マルコとマルオの7日間」期間中、マルイ・モディ全店やマルイのネット通販での買物が10%OFF(年4回)

最短で申し込んだその日にカード受け取りできることも人気!

© 2024 得するクレジットカード生活