UCSドラゴンズカードのやばい優待割引!メリットを最大限UPする方法

UCSドラゴンズカード

UCSドラゴンズカードが中日ドラゴンズファンを中心に大人気ですね!
でも実はドラゴンズファンに限らず評判がいい秘密はそのお得さに理由があるんです。
今回はUCSドラゴンズカードについてまとめてみました。

→ UCSドラゴンズカードの詳細ページ

UCSドラゴンズカードのメリットとは?年会費や優待サービスポイント還元率を解説

UCSドラゴンズカードとはピアゴやアピタのお買い物が割引になる特典があるクレジットカードです。
発行しているのはあのUCSカード!
中日ドラゴンズのマスコットキャラクター「ドアラ」がデザインされたのカードなんです。

選べる国際ブランドは?

UCSドラゴンズカードで選べる国際ブランドは現時点ではJCBのみになります。

他のUCSカード自体にはVISAやMasterもありますがドラゴンズカードの場合はJCBのみとなるので注意が必要です。

もしJCBが嫌だと思われたらドラゴンズカードではなく通常のUCSカードを作るほかありません。

年会費は?

UCSドラゴンズカードには年会費はかかるのでしょうか?

はい残念ながら、UCSドラゴンズカードには年会費が300円(税込)が発生します。

よく初年度は年会費無料のカードも多いですが、UCSドラゴンズカードの場合は初年度から既に年会費が発生するタイプのカードになります。

ちなみに家族カードもお一人様ごとに年会費300円(税込)が発生します。

入会資格

満18歳以上の安定した収入のある、電話連絡可能な方(高校生は除く)

未成年の場合は親権者の同意が必要

20歳未満の方が入会する場合は親権者の同意が必ず必要となります。

自宅もしくは勤務先など本人と連絡が取れることが条件

審査の際に自宅もしくは勤務先などに本人確認の連絡が取れることが条件となっています。

ただし、かかってこない場合もあるようなので確実と言うことはありませんが審査の場合はすくなくとも自宅もしくは勤務先に連絡があると思っていたほうがよいでしょう。

UCSドラゴンズカードのメリットとは

UCSドラゴンズカードのお得な点、メリットはどんなものがあるのでしょうか。
簡単にまとめてみます。

ドラゴンズが勝つとポイントが貯まる

UCSドラゴンズカードはさすがドラゴンズカードと言う名前だけあってドラゴンズが勝つと実際にポイントがもらえます!

ドラゴンズが1回勝つごとに4ポイントもらえます!

つまり5回勝てば20ポイントが通常のポイントとは別にもらえるわけですね!

これでますますドラゴンズを応援したくなりますね!

ドラゴンズグッズと交換

UCSドラゴンズカード保持者限定のサービスでUポイントをドラゴンズグッズやなんと!ドラゴンズカード会員限定でUポイントでチケットに交換することもできます!

さらに限定グッズなどもありカードを持っている人にしか手に入らない物もあるためファンの方は特に必見です!

UCSドラゴンズカード限定でチケットが特別価格

UCSドラゴンズカードをお持ちの方限定のチケット特別価格でのサービスもあります。

オプション契約をすると観戦チケットが年間4枚貰える

「UCSプレミアムドラゴンズ」と言うオプション契約を追加すれば年間に観戦チケットが年間4枚貰えます!

こちらは年会費3,240円(税込)が必要となりますが、パノラマA席のチケット(2,600円(税込))が4枚貰えるため合計するとチケット代が1万越えするため一瞬で元が取れてしまいます!

よく野球観戦にも行くと言う方は是非追加してみるといいでしょう!

UCSドラゴンズカードの優待割引がスゴイ!

UCSドラゴンズカードはチケットなどの優待価格で購入できるだけではなく普段のお買い物でもさまざまなお店などで割引を受けられる特典もあります!

アピタとピアゴで毎週5%OFF

お買い物 割引ショッピング

アピタとピアゴです毎週金曜日が5%OFFでお買い物ができなおかつお客様感謝デーがあった場合その日も5%OFFになります。年間デー考えると約70日以上が5%OFFの日があることになります!

よくアピタ、ピアゴでお買い物をする方は必見です!

アピタとピアゴって?

お住まいの地域によってはアピタは知ってるけどピアゴは知らないと言う方もいらっしゃると思いますので軽く説明しますね。

アピタとピアゴはどちらも同じユニー系列のスーパーです。 でももともとは別々のスーパーでしたがユニーと合併したため同じユニー系列となっています。

大きな違いとしてはアピタはチェーン店って感じですがピアゴは地域密着型のスーパーって感じです。

それくらいの違いであとはアピタもピアゴも同じです。

宇佐美直営店のガソリンスタンドで割引

宇佐美直営店の450店舗でガソリンが全て1L/2円で入れることができます!

もし40L入れたら80円の割引となるので少しお得した感があっていいですよね!

最近ではガソリンもし大分値段が高騰している時代なのでこう言った割引あるのはいいですよね。

ただしバッテリー交換やカーメンテナンスなど燃料以外の物には割引は利かないので注意が必要です。

宇佐美は宇佐美でも直営ではない個人経営系のフランチャイズ店では燃料を含めて割引が全て利かないので注意が必要です。

UCSドラゴンズカードは入会ポイントももらえてポイントアップもある!

UCSドラゴンズカードでは入会特典として500ポイント貰えますがさらにポイントアップさせ最大4000ポイントまで貰えるのをご存じでしたか?

UCSドラゴンズカード 入会特典

4000ポイントを貰う方法

4000ポイントを貰うには公共料金等の支払いをドラゴンズカードに設定するとポイントアップになります。

  • 携帯電話の支払い設定すると500ポイント!
  • 電気代やガス代などの公共料金の設定で500ポイント!
  • カードが届いた後にリボ宣言登録で500ポイント!
  • カードが届いた後にメルマガ登録で500ポイント!
  • ショッピングなとでリボ利用が3か月以内に1万円以上利用の場合 1500ポイント!

全て個々に条件を満たしてポイントが貰えます。

そして、それを合計すると最大4000ポイントと言うわけです!

これから作ると言う方は必見ですね!

ユニー・ファミリーマートグループ系のお店ででポイントアップ

アピタやファミマなどユニー・ファミリーマートグループ系のお店でポイント2倍などポイントアップのチャンスもあります!

  • アピタ・ピアゴで毎週日曜日がポイント2倍!
  • ベンガベンガで毎月第2・第4日曜日がポイント2倍!
  • サークルK・サンクス(ファミマ)で毎週土日がポイント2倍!

その他ドンキなどさまざまな加盟店でもポイント2倍を行っているお店が多数あります!

ぽいん貯モール経由でお買い物をするとさらに最大30倍!

ぽいん貯モール経由でお買い物をするとポイントが2~30倍と商品によってはトンでもポイントアップな物もあります!

是非、ネット通販やコンビニやスーパーでお買い物をするという方は是非ともこのお得なサービスをつかってみるといいでしょう!

UCSドラゴンズカードはアップルペイに対応

UCSドラゴンズカードではアップルペイにも対応しています。

アップルペイとは?

アップルペイはiPhoneに搭載された電子マネーのことです。

主にSuicaなどさまざまな電子マネーに対応しています。

これまでは電子マネー系の対応はXperiaやAQUOS Phoneと言った日本メーカーのスマートフォンに限られていましたが2016年10月よりiphoneにも搭載されるようになりました。

ただ支払い方法が特殊なところがあり一部のクレジットカードや国際ブランドによっては利用ができないことが問題となっています。

アップルペイでできること

現在、アップルペイで決済が可能な電子マネーはSuica、QUICPay、iDの3つの電子マネー決済に対応しています。

おそらくこの中で一番汎用性が高そうなのはSuicaですね。Suicaは鉄道路線でもほぼ全国で利用ができコンビニなどでも大半が決済に対応しています。

残念ながらwaon、nanaco、Edyには対応していません。どうやらアップルペイに搭載にはアップル的にメリットがないと搭載させてもらえないらしくIC決済が乱立している日本ではなかなか難しいところも

あるようです。

他国では基本的にIC決済は統一されているケースが多く対応していますが乱立している日本ではなかなか難しいのが現実です。そのなかでSuica、QUICPay、iDは一番普及していて汎用性が高いためアップルが認めたものと思います。

UCSドラゴンズカードではアップルペイに対応

一部のカードが利用できないアップルペイですがUCSドラゴンズカードは利用が可能となっています。ドラゴンズカード以外でもUCS系のカードは全て対応になっています。

そのため、UCSドラゴンズカードでは問題なくアップルペイを利用できます。

→ UCSドラゴンズカードの申し込みはコチラ

© 2020 得するカード生活