オリコカードザポイント・アプティ解約したけど再申込み検討の理由

リボ払い専用でポイント高還元率のクレジットカード・Orico Card THE POINT UPty(オリコカード ザ ポイント アプティ)を以前使っていた方から、本音トークの口コミ記事が届きました!

Orico Card THE POINTアプティカードを申し込もうか検討されている方は、是非参考にしてくださいね。

オリコカード・ザ・ポイント uptyアプティ
>> Orico Card THE POINT UPty(オリコカード ザ ポイント アプティ)公式サイト

オリコカード・ザ・ポイント・アプティーを保有していた29歳男性の口コミ

Orico Card THE POINT UPtyと言うカードを10年近く前に保有していましたので入会の理由と退会の理由を含めて自分の体験談を交えてご紹介してみたいと思います。

Orico Card THE POINT UPtyとは?このカードを選んだ理由

Orico Card THE POINT UPtyとは文字通りオリコカードが出しているUPtyポイントが貯まるカードです。

当時、なぜ自分が入会しようかと思ったかと言うと多彩なカードデザインが当時ありかっこいいデザインが中にはあったのでそれが理由で入会しました。実に単純な理由...(^-^;

今では、他のカード会社でもいろんなデザインのカードが選べますが10年くらい前はあまり選べるものは無かった気がします。

そして、その中に前面真っ黒なちょっとブラックカードのような感じを醸し出している前面黒一色のデザインのカードがありました。で、かっこいい!って思って選びました。

後から知ったのですがあの当時、オリコカードが20代、30代が欲しがりそうなデザインのカードをちょうど出した頃だったらしいです。つまり自分のようにかっこいい!って思って入会した人がたくさんいたのかもしれません(^o^)

UPtyポイントは何と交換できるのか

UPtyポイントはどこでお買い物をしても100円ごとに1ポイント貯まる比較的高還元率のポイントです。

UPtyポイントが貯まるとamzon商品券やiTunseギフトコードなど主にオンライン商品券などと交換が可能になっています。

なお自分が入会した当時(約10年近く前)はまだオンライン商品券と言うものはなく当時はJALのマイルに交換や暮らスマイルと言って自転車や衣服など生活雑貨に交換できるものでした。

なお現在でもJALマイレージの交換や暮らスマイルの交換も行っています。

ポイントが貯まりやすいのでお勧め!しかも年会費永年無料

当時はあまり交換したいと思う物がなかった時代だったので殆ど交換せずに終わってしまいました。

今だとamazonのオンライン商品券やiTunseギフトコードなど普段の生活においてかなり使えそうな交換商品があるのでまた入会してみたいと思ったりしますね。

しかも2000ポイントで2000円分の商品券と交換でき100円に付き1ポイント獲得できるため他社カードに比べるとかなり高還元率になります。

しかもこれで年会費が永年無料だと言うのだから凄い!

そんなこともありもう一度入会してみたいと思ったりしているわけです^^

オリコカード・ザ・ポイントの審査は厳しいのか?

クレジットカード申し込みでやっぱり気になるのは審査ですよね?

では気になる審査の方はどうなのでしょうか?

自分の体験から言うと

オリコカード・ザ・ポイント・アプティの審査は厳しくなかった

申し込んだ当時、自分はまだ学生でアルバイトから経ている月たったの5~7万円ほどしか収入がありませんでした。

この状況でも問題なく審査は通りました。

もともとオリコカードは学生でも問題なく作れるカードらしく、自分のような場合で学校に通っている身分だとしても少なからず収入があれば問題ないかとおもいます。

と言うことで学生の方でも安心して申し込めると思います!

そして、限度額の方は10万円設定でした。オリコカード以外にも当時、学生向けのDCカードも持っていたのでそれも10万円設定でしたのでやはり学生だとこれくらいの限度額が一般的なようです。

メリットとデメリットについて正直なところ

実際にオリコカードを利用してみてわかったメリットとデメリットを言ってみたいと思います。

デメリットに感じたこと

一見いいところがたくさんあるオリコカード・ザ・ポイント・アプティですがデメリットも少なからずあります(^-^;

一括払いの設定がなく全てがリボ払いなってしまう

Orico Card THE POINT UPtyの場合は一括払いや分割払いと言う設定がなく全てがリボ扱いになってしまいます。

支払額を10万円などにしておけば半分一括払いに近い形で支払いができるかもしれませんが基本的にリボです。

ただ利息は他社カードと同じく3回目以降なのでいきなり利息がつくことはないようです。

使いすぎる危険が潜む

上記に続いて自動的にリボになるため使いようによっては使いすぎるリスクも。

って言うか自分はこれで失敗しました...(´Д`)(後ほど退会理由で説明します)

ご利用は計画的にしましょう(汗)

メリットだと感じたこと

支払いをコンビニATMでも受けてくれる

基本的に引き落とし日に支払うのが普通ですがオリコカードの場合、引き落とし日とは別にATMでも支払いを受けてくれました。

ただしこれは限度額ギリギリで少しまずいと思った人向けの緊急処置法です。

基本的に使うことはないと思いますが万が一限度額を超えるかもしれないと言う場合だけに一応使える手の一つだと思っていてください。(ただしその領域に達した時点で^^;)

ETCカードを無料で発行してくれる

オリコカードではETCカードを無料で発行してくれます!当時、車に乗っていたのでETCをよく利用することがありました。

ETCカードはカード会社によっては発行手数料が発生したりさらにETCカードに別途年会費がかかるなんて言うところもあったりするのですが

オリコカードの場合、ETCカードも発行手数料無料で年会費も永年無料でした!

ポイントが貯まりやすい

100円につき1ポイント加算されるため無料カードの中ではかなりポイントが貯めやすいカードでした。

なにぶん大抵の無料カードは200円に付き1ポイント加算がほとんど。

100円で1ポイント加算のクレジットカード場合はゴールドカードなど年会費が必要なものが多かったので、そう考えるとオリコカードuptyはかなりお得なカードだと思えます。

オリコカードを退会した理由

オリコカード・ザ・ポイント・アプティを退会した理由としては先ほどの自動リボのシステムが理由です。

当時自分は学生だったので当然、収入に余裕がありませんでした。

そこでリボでいろいろ使ってしまい。結果的に支払いに苦しむ羽目に...(´Д`)

やっとこ完済してカード解約...と言う感じでした。

限度額は幸いにも10万円設定であったためそこまで大金を背負ったわけではありませんでしたが当時の自分としては

かなり辛いほかありませんでしたね...また今ではVISAデビットやJCBデビットと言ったデビット系カードの利用が中心になった理由の一つでもあったりします。

オリコカードが向いているのはこんな人

計画的な利用と支払いが出来る人

上記の経験経てわかったことはオリコカード・ザ・ポイント・アプティはポイントが貯まりやすくすばらしいところもたくさんありますが、自動リボのシステムで失敗する可能性があります。

なのでしっかりと自分の収入を把握していて、計画的な利用が出来る方には大変向いているクレジットカードだと思います。

お金の管理があまり出来ない人には向かない

昔の自分みたいにお金の管理があんまり出来ない人にはオリコカードは不向きだと思います。

先ほども言ったとおり自動リボのシステムがあるためついつい使いすぎる危険性が大いにあるからです。

計画的な利用ができない方にはあまり向いているとはいえないでしょう。

つまり"ご利用は計画的に"ってことです。

 

口コミを読んだ感想

いかがでしたか。

オリコカード・ザ・ポイント・アプティは、やはりリボ払い専用カードということで支払い管理については他のクレジットカードに比べてしっかりしないと大変になりそうですね。

しかし、年会費無料で学生であっても審査に比較的通過しやすいということ、そして何よりポイント還元率がいいということはこのOrico Card THE POINT UPtyの大きなメリットですよね。

「やっぱりリボになるのは怖いな」と感じる方には、学生であっても世帯収入で審査される楽天カードなども選択の一つとして考えてもいいかもしれませんね。

© 2020 得するカード生活