イオンカード入会口コミ 感謝デー5%割引とバースデー割引が魅力

 

イオンカード 口コミ

イオンカードの口コミが得するカード生活にたくさん来たのでまとめて紹介します。

 

  • イオンカード入会を決めたきっかけは?
  • 他に比較したクレジットカードは?
  • イオンカードのオススメなポイントは?
  • イマイチだなぁと思うところは?

イオンカード入会者はどんな感想を持っているのか、質問に口コミ形式で答えてもらいました。

イオンカードを申し込もうか迷っている方は、どうぞ参考にして下さい。

→ イオンカードの公式ページへ

 

イオンカード入会のきっかけは5%割引目当てでした

Visaを申し込んだ長野県の39歳 主婦 Mさんの口コミ

イオンカードへ申し込んだきっかけは、お客様感謝デーで5パーセント割引がきくからです。

家族カードで一緒に発行してもらったのが初めてです。

現在は、それ以外にもショッピングに使わせてもらっています。
割引以外にはポイントが付くからです。

ガソリン代などほとんどをカード払いに集中

毎月かかる費用はほとんどカードで払っています。ガソリン代にも使っています。
そのポイントを商品券に換えてまた生活費に使っています。
せっかく毎月かかる生活費を払うのではなくポイントとして還元できるのは助かります。

キャッシュレスだから会計管理も楽になった

あとキャッシュレスなので銀行へ行くのは給料日だけなので交通費も浮くと思います。

しっかりと使ったときに家計簿へつけて、封筒か何かにお金を入金していけば管理もできると思います。

サービスカウンターでしか使えない店があるのはイマイチ

イマイチなのは、サービスカウンターでしか使えないお店があることもあります。
別会計したりしなくてはいけないときは面倒に感じることもあります。

主婦の方は、毎月何も固定費、生活費がただかかると思うのでそれが商品券になると思えば便利だと思います。

今は、ネットでの買い物も多くなりましたし、たまにダブルでお店にもポイントがたまり、カードへもポイントをためることができます。

イオンの場合は、ショッピングサイトから買い物をすれば10倍などお店に大きくポイントを貯めることもできますので、ぜひお勧めしたいですね。

 

百貨店や家電量販店カードと比較してイオンカードに決定

JCBを申し込んだ京都府の34歳 会社員の女性 Cさんの口コミ

イオンでの買い物が毎週あることからカードを作りました。

他の家電量販店や百貨店のカードなどと比較しました。
検討するなかで、百貨店などよりもイオンでも買い物の利用頻度が高いことや、身近な存在の会社です。

また、割引などの特典も充実していることからイオンカードに決めました。

週一回イオンの買い物でカード利用

基本的にイオンでの買い物で利用しています。
イオンには毎週行くので、週1回以上、カードを利用しています。

割引券が届くのもいい

WAONポイントもついているので、カードでの買いもので貯まったポイントを日常の買いもので利用できるのが便利です。

明細書と一緒に割引券やバースデー特典が届きます。
また今月のセール品なども知ることができます。

ゴールドカードが招待制なのはイマイチ

イマイチなところは、ゴールドカードがインビテーション制であることです。

ローンを組んだり、保険に加入したり、年間の利用額が大きくないと入れません。

ラウンジなどはゴールドカードがないと利用できないので早くゴールドになりたいのですが。

イオンで買い物する方や新社会人の方にはオススメのカードです。

 

イオンオール専門店で使えることもあるのが魅力でした

JCBを選んだ山形県の50歳 団体職員の男性 Yさんの口コミ

日用品が毎月割引で買う機会ができるので、日々節約できます。

また、時にはイオンモールの専門店でも使える割引などもあるので、とても便利です。

イオンモールによく行きますので、ここで有利なカードを持ちたかったのと、ポイントもここでの買い物なら必ずつくので良いと思った。

WAON一体とオートチャージが便利

電子マネーであるWAONも一枚のカードで満たされるし、更にオートチャージができるところにも魅力を感じましたね。

カード会員の得点として、毎月10%割引の葉書が届けられるのもお得感がある。

AMEXと比較してみたけど

比較したカードはAMEXです。

このカードを持っていると何となく信頼されるような感じがします。
ですが、外国にしょっちゅう行くわけでもなく、ショッピングプロテクションがついていると言ってもそんなに高価なものを買うわけでもありません。

クイックペイは使わないけど

また、クイックペイは使えるのですが、私の買い物をするところではあまり有効活用ができません。
コストコで必要でAMEXメンバーになりましたが、現在はコストコとの提携がありません。

以上が私がイオンカードをメインカードにしている理由です。

イオンカードの利用は、イオンモールはもちろん、マックスバリューやミニストップ、公共料金の支払いに主に利用します。

グループ以外のポイント還元率が低いのはデメリット

今一つの点はイオングループ以外の使用ではポイントがつかなかったり、ポイントの付く率が低かったりします。

このカードは、イオングループでの買い物が多い方、イオニストには是非もってもらいたいカードです。

 

持って感じた落とし穴に注意

Visaを申し込んだ茨城県の60歳 パート女性 Aさんの口コミ

イオン系のスーパーでイオンカード利用

イオン系のスーパーを利用するのでその時、カードの勧誘されたのがきっかけで作りました。

給料日前の食料品のお買い物で活躍

お金のない給料日前など利用してます。
利用月の翌月、5パーセント割引の券が同封されてくるのでお得感が増します。

私はその月によって交際費などがかさんでしまった時、よく食料品のために活用しています。
支払いが後払いなので調整がつきます。

使いすぎの落とし穴に注意

ただ後払いだと後の支払い合計をみてビックリして通帳の引落し金額のために定期を解約したこともあり、カードだと多少高い物でも買ってしまうのでこれはこれで落とし穴だと思います。

カードで使う予算をあらかじめ決めてからそれからは使うようにしています。

カード払いの返品はめんどくさいのでやらない

洋服などもカードで買うのですが気に入らなくなり返品したいと思ってもカード購入だと面倒なのでやめてしまうという事も多々ありました。

ポイントを貯めても正直面倒くさくてやらないです。

どうしてかというと今はなんでもパソコンやスマホ処理なのでやっても間違って時間の無駄になるからです。

ですからパソコンなど得意な人は良いですが私のように苦手な方はポイント利用を唱っているものはやめたほうがよいかもです。

でも家電とか高価の物の購入には絶対カードお薦めです。

たくさんの金額のものを現金で買ってしまうと財布の中身が寂しくなり心もとないしお金がないと夫婦喧嘩の元になります。

・トラブルは以外なところが原因に。イオンカードがレジで使えなくてぷちパニック!

 

口コミを読んだ感想(まとめ)

いかがでしたか?

やはりイオンのスーパーやショッピングモールが近くにあって、いつものお買いものにイオンカードを使っている方が多かったですね。

イオンカードはイオンで利用するが一番オトク

イオンカードは主婦の方でも安心して申し込めるのですが、クレジットカードなので計画的に利用することが大事ですね。

いずれにしててもイオンカードは年会費無料なので、イオンでよく買い物をする方は、お客様感謝DAYの割引を目当てに申し込んでもいいのかもしれませんね。

→ イオンカード(年会費無料)の詳細はコチラ

© 2020 得するカード生活