dカードで楽天銀行引き落としできないなら口座変更届で設定可能

dカードは楽天銀行に対応しているか迷っているかもしれませんね。

でも2021年11月現在、楽天銀行住信SBIネット銀行といったネットバンクもdカードの引き落とし口座に設定することができます。

ただし楽天銀行は楽天銀行WEB上では設定できないので、dカードに変更届を郵送してもらって変更する必要があります。(その他の住信SBIネット銀行等のネットバンクも同様の手続きで口座設定することができます)

 

楽天銀行はいつからdカード対応口座になった?

 

dカードの口コミとして、「楽天銀行などのネット銀行に対応していない」という2021年3月のレビューを見かけたので心配だったのですが、、

口コミあった女性

2021年12月現在、dカードはネットバンクにもしっかりと対応しています。

4月には「dカードがネットバンクに対応したよ」というYou Tube動画がアップされていたので、口コミがあった時期からすぐに対応したようです。

こうしたユーザーの声に素早く対応する姿勢は、さすがdocomo!しっかりされてますね。

楽天銀行もdカードの支払口座に設定できる

 

楽天銀行の口座登録は郵送での変更届が必須

 

ただし、残念ながらdカードのWEB上では

楽天銀行や住信SBIネット銀行といったネットバンキングを引き落とし口座に設定できないんです。

WEB対応していない金融機関

新生銀行・PayPay銀行・セブン銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行

一部の信用組合・労働金庫・農協・漁協

 

なので、楽天銀行をdカードの引き落とし口座に設定するには、

  1. 一旦都市銀行などのWEB対応金融機関で登録する
  2. 審査通過して、カード発行してもらう
  3. 「変更届」を郵送してもらう
  4. 楽天銀行に口座変更申請を返送する

といった、少し煩雑な手続きが必要です。

パンダ太郎
docomoショップでも楽天銀行の口座登録には対応してないんだ

・dCARD支払い口座の設定・変更の方法説明ページ

 

もしも「楽天銀行を引き落とし口座にしたいけど、変更するのがちょっと煩わしい」と感じる方は、もとから楽天カードを申し込む方がスムーズかもしれませんね。

【関連記事】楽天本カードと家族カードは2枚持ちできます♪メリットと追加方法

 

とはいえ、

docomo経済圏で活動される方には、d払いが使えてずっと年会費無料でdポイントが効率的貯められるdカードはやっぱり魅力ですよね。

 

 

楽天銀行の口座登録には印鑑はいらない

変更届で楽天銀行に引き落とし口座を変更できることはわかったけど、

「楽天銀行はハンコの登録がないんだけど・・・」

という方もいるかも知れませんね。

答えはネットバンク等の印鑑登録のない場合は、印鑑の欄は空白のままで大丈夫です。

Q:印鑑やサインの登録がない口座を設定する場合、口座振替依頼書の記入はどうすればよいですか。

A:印鑑捺印やサイン記入は不要ですので、口座情報のみご記入をお願いいたします。
なお、当社へ預金口座振替依頼書提出後、金融機関から口座設定の了承を求めるメールが届く場合がございます。
メール受信後、所定の有効期限内にご確認・お手続きをお願いいたします。

「dカードよくある質問」より引用

 

 

dカードの引き落とし銀行対応状況

2021年12月現在、確認できたdカードのお支払い口座は以下のとおりです。

都市銀行

三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行

地方銀行

北海道銀行・青森銀行・みちのく銀行・秋田銀行・北都銀行・荘内銀行・山形銀行・岩手銀行・東北銀行・七十七銀行・東邦銀行・群馬銀行・足利銀行・常陽銀行・筑波銀行・武蔵野銀行・千葉銀行・千葉興業銀行・きらぼし銀行・横浜銀行・第四北越銀行・山梨中央銀行・八十二銀行・北陸銀行・富山銀行・北國銀行・福井銀行・静岡銀行・スルガ銀行・清水銀行・大垣共立銀行・十六銀行・三十三銀行・百五銀行・滋賀銀行・京都銀行・関西みらい銀行・池田泉州銀行・南都銀行・紀陽銀行・但馬銀行・鳥取銀行・山陰合同銀行・中国銀行・広島銀行・山口銀行・阿波銀行・百十四銀行・伊予銀行・四国銀行・福岡銀行・筑邦銀行・佐賀銀行・十八親和銀行・肥後銀行・大分銀行・宮崎銀行・鹿児島銀行・琉球銀行・沖縄銀行・西日本シティ銀行・北九州銀行

地方銀行Ⅱ

北洋銀行・きらやか銀行・北日本銀行・仙台銀行・福島銀行・大東銀行・東和銀行・栃木銀行・京葉銀行・東日本銀行・東京スター銀行・神奈川銀行・大光銀行・長野銀行・富山第一銀行・福邦銀行・静岡中央銀行・愛知銀行・名古屋銀行・中京銀行・みなと銀行・トマト銀行・もみじ銀行・西京銀行・徳島大正銀行・香川銀行・愛媛銀行・高知銀行・福岡中央銀行・佐賀共栄銀行・島根銀行・長崎銀行・熊本銀行・豊和銀行・宮崎太陽銀行・南日本銀行・沖縄海邦銀行

信託銀行

三井住友信託銀行・みずほ信託銀行・三菱UFJ信託銀行・SMBC信託銀行

ネット銀行系

新生銀行・イオン銀行・PayPay銀行・セブン銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行

その他

信用金庫・信用組合※労働金庫・農協・漁協・ゆうちょ銀行

 

出典:dカードお支払い口座の設定が可能な金融機関

赤文字はWEB上で口座設定できない金融機関

atm口座

年会費も永年無料になって、申し込もうか迷っている人も多いでしょう。

dカードはネットバンクや農協にも対応しているので、安心して申し込みできますね。

 

 

 

dカードのスペックまとめ

dカードとポインコ兄弟

カード名dカード
入会条件満18歳以上(高校生を除く。未成年者は親権者の同意が必要)
法人申し込み法人名義は申し込めません(個人名義専用)
年会費永年無料(2年目からもずっと無料)
カードブランドVisa/Mastercard
電子マネーおサイフケータイ(iD)
Visaのタッチ決済
ETCカード初年度年会費無料(前年度カード利用が1度あれば翌年も無料)
家族カード年会費永年無料
ポイント付与100円(税込)利用に1ポイント(還元率1%)
申し込み・詳細>dカード公式サイト

 

 

dカードは楽天銀行を引き落とし口座に変更できる

いかがでしたか?

「dカード公式ページで取り扱い口座に表示されているのに、WEBで引き落とし口座に登録できない」と迷っている方も

すこしコツがいるものの楽天銀行をちゃんと設定できることがわかりましたね。

楽天銀行設定のまとめ

  1. dカード申込時には、とりあえず別銀行で口座登録
  2. その後に変更届で楽天銀行に口座変更する

ちなみにこれは、住信SBIネット銀行や新生銀行でも同じ手順です。

もうしばらくすると、WEB上でもネットバンクを設定できるようになるかもしれませんが、しばらくはこの手順でdカードを申し込んでください。

 

dカードを実際に使っている方の口コミが気になる方は、当サイトに寄せられたレビューも掲載していますので、よかったら以下リンクを参考にしてください。

 

【関連ページ】dカードゴールド口コミとめ

© 2022 得するカード生活