ドコモdカードゴールドは本当に使える?感じた意外な弱点の口コミ紹介

ドコモdカードゴールドの口コミ

ドコモdカードゴールドの口コミが届きました。
docomoスマホや携帯電話の紛失や故障を3年間補償してくれるGOLDケータイ補償が大人気のドコモdカードゴールド。
年会費有料クレジットカードでも会員数を増やしているこのドコモdカードゴールドにはデメリット(弱点)を感じられている方もいるようです。
ユーザーの口コミから感じられるかも知れませんね。
さっそく口コミを紹介します。

ドコモdカードゴールド(mastercard)の口コミ

長野県安曇野市にお住まいの42歳女性 Mさん(会社員)の感想

ドコモユーザーであったため、以前、DCMXカードを持っていました。

しかし、このDCMXカードに特にメリットを感じなかったため解約。
その時にドコモ光にも加入したこともあり、何かお得な情報がないかとインターネットサーフィンをしていると、何度もdカードゴールドを持った方が良いというおススメのサイトを多く見かけました。

年会費が1万円というのが私にとっては契約に踏み切れないデメリットと感じる部分だったのですが、月々の支払いが家族みんなドコモユーザーでまとめていて、結構な金額があるので、スマホの機種変更と同時に契約しました

ドコモには「ケータイ補償サービス」という月々500円のプランがありますが、それとは別にこのdカードゴールドを使って購入したスマホの故障に対応した「dカードケータイ補償」というのがあり、これが決め手になりました。

修理ができる状態だとdカード補償は使うことができないのですが、同じ色・機種の購入時の金額のサポートをしてくれる、というのが魅力です。

弱点は、ユニバーサルスタジオジャパンのチケットをWEBで購入する際に、認証ができず、既存のカードを使わなくてはいけない状態になったことです。

まだ、限度額も少なくて、信用がなかったのかもしれませんが、人気のチケットの購入時に焦ってしまって困りました。

後日、dカードのサポートセンターに確認をしましたが、転売などの行為に使われるWEBサイトのため、引っかかってしまった、とのことでした。

今後、引っかからないようにセキュリティレベルを下げることもできる、という話が出ましたが、もし悪用されてしまった場合に備えて、それはやめてしまいました。

そのため、メインのカードとして利用して、限度額をどんどん上げていくつもりでしたが、残念ながらサブカードになってしまいました。

(口コミ ここまで)


なるほど~。

チケット購入などのサイトはセキュリティーレベルの設定で、ドコモdカードゴールドが使えない場合もあるんですね。
確かにいざという時に、クレジットカードが使えないなんて、ちょっと焦ってしまいますよね。

不正利用対策のために安心な機能の反面、使い勝手的には弱点というか、デメリットに感じてしまうユーザーも多いのかも知れません。

ただやはりスマホの故障などを補償してくれる「GOLDケータイ補償」はいいみたいですね。
いざという時に使えるこの特典は、年会費有料とはいうもののありがたい特典。
年会費無料の楽天カードなどにはない特徴であり、メリットですよね。

続いて、ノーマルのdカードを持っている方の口コミも見てみましょう。

ドコモdカード(VISA)の口コミ

神奈川県横浜市にお住まいの54歳男性 hさん(学校職員)の感想

このドコモdカードゴールド(Visa)を申し込んで良かったことは

VISAなので海外でも使えて、ドコモのdポイントもたまる。
急場の飲み会などで現金の持ちあわせが無いときに特に利用。
また旅行などで高額の現金を持ち運びしなくても良いので重宝している。
リボ払い選択が可能なのもいい。

というような感じですね。

申し込んだきっかけとしては、

年会費が1年間内に利用履歴あれば無料なのも選択した決め手になりました。

使用額を都度スマホアプリで確認できるのもよいし、引き落としの日がメール配信されるのが助かります。

デメリットと感じてることは、

飲み屋やホテルやネット購入など、カード引き落としで支払った後に、アプリで利用を確認できるタイミングが使った場所によって、連絡までの時間がまちまち。

忘れていた頃にいきなり入っている事も多いのでその月に払ってしまいたいのに、月末利用でもないのに月跨ぎになってしまうこともあり、計画が狂ってしまうことも。

また今まで現金払いが、主であったのでカードを持つようになって、財布の中身関係なく、気安く買い物などもできてしまうので、想定以上に出費がかさんでしまうこともありますね。

これはクレジットカード全般的なデメリットになりますが、ネット通販などでも、カード情報を送信しているので、ウイルスなとでの情報流出も今後不安。

流行の不明メールや怪しいサイトへの対応にソフトなどでの対策が必要。

あとは泥酔してカードを落としてしまう怖さもありますね。

© 2020 得するカード生活