マネパカード入金の疑問解決!手数料はいくら?コンビニATMで入金できるの?反映されるのは?

マネパカードを申し込んで無事カードが届いても、そのままでは、海外で現地通貨をおろしたり、ショッピングに使うことが出来ません。

マネパカードを使用するためには、まずはmanepacard口座に入金することからはじまります。

今回は、入金手数料、限度額、どこのATMで入金できるのか?振り込み反映のタイミングは?など、マネパカードの入金に関わる質問にお答えしていきます。

→ マネパカード公式サイトで詳細を確認する

マネパカードの入金口座ってどこにあるの?

マネパカードを活用するためには、専用口座に入金をしなければはじまりません。

ここでいう口座というのは、マネパカードを申し込んで発行してもらった時に、簡易書留で送られてきた自分専用のマネパカード専用振込口座のこと。

送られてきた口座開設通知書の中に自分専用に割り当てられた専用振込口座の番号が記載されています。

もちろんマネパカード会員サイトにログインすれば、こちらでも確認できます。

この入金先口座は「三井住友銀行」になっているはず。

番号は会員ごとに設定されたもので、あなただけが使える専用口座番号です。

マネパカードへの入金(振り込み)方法はどうしたらいいの?

マネパカード口座への入金方法ですが、割り当てられたあなた専用銀行口座番号へ、単純に現金を振り込むだけでOKです。

入金方法は通常の銀行口座への振込と同じく
・銀行窓口
・ATM
・インターネットバンキング
のいずれかで出来ます。

もしあなたがマネーパートナーズのFX口座を持っているなら、上記のような銀行振込の他に、「クイック入金」という方法でも、マネパカード口座へ入金することができます。

入金手数料はどのくらい?振り込み手数料を無料にする裏ワザ

入金手数料はどれくらい?

マネパカード専用口座へ入金する際の手数料ですが、本人負担で振込手数料がかかります。

振込手数料の金額は、入金方法や振込元の金融機関によって違います。

例えば三井住友銀行からマネパカード専用振込口座へ、3万円以上を振込する場合の手数料は以下のようになります。(他支店の口座と仮定して)

【振込手数料の例 三井住友銀行の他支店の場合】

  • 窓口からなら、540円
  • ATMから現金で振込なら432円
  • ATMから三井住友銀行のキャッシュカードで振込なら、108円
  • ATMからその他銀行のキャッシュカードで振込なら、216円
  • インターネットバンキングなら、108円

この入金の際にかかる手数料を無料にするには、マネーパートナーズのFX口座を使ってクイック入金をする方法があります。

また入金手数料を無料にする別のやり方としては、振込手数料無料のインターネットバンキング口座を利用して、マネパカード口座へ振込する方法があります。

【振込手数料が無料になるネット系銀行】

  • 住信SBIネット銀行・・・月3~15回まで他行あて振込手数料無料
    ※ランクに応じて変化
  • オリックス銀行・・・月2回まで他行あて振込手数料無料
    ※eダイレクト預金の利用が条件
  • 新生銀行・・・月1~10回まで他行あて振込手数料無料
    ※ステップアッププログラムの資産残高などにより変化

振り込み手数料を無料にしたいなら、裏技的にこのような口座を利用するのもいいのではないでしょうか。

口座名義人と違う家族などからマネパカード口座へ入金できる?

振り込みでマネパカード専用口座に入金する場合、最大の注意点があります。

それは、
「マネパカード会員本人名義でしか入金できない」
ろいうことです。

海外留学に送金

保護者であっても、マネパカード会員である子供の口座に、親の名前で振込みをすることは出来ないのです!

海外へ留学されている娘さんや息子さんあてに、送金代わりに家族から振り込みをしたいというケースはありそうなんですが、マネパカード口座名義人と振込名義人が違う場合は、入金されたお金を口座に反映出来ないんです。

なお委任状があったとしても、家族名義での振り込みは受け付けられないようです。

振り込みは、必ず口座名義人の名義ですること!
これを守ってくださいね。

どこのATMで入金できるの?コンビニからでも大丈夫?

マネパカード会員専用振込口座あてに振り込み手続きができるATMなら、どこからでも入金ができます。

例えば、民間銀行やゆうちょ銀行、農協やショッピングセンターやコンビニ、空港などに置いているATMで振込入金が出来ます。

なお、マネパカードは振込カードとは違います。
キャッシュカードのようにATMにそのまま差し込んでも振り込みすることは出来ませんので、間違わないように注意してくださいね。

マネパカード専用振込口座に入金額が反映されるタイミングは?

マネパカード口座に入金したお金は、残高にいつのタイミングで反映されるんでしょうか?

郵貯や銀行、コンビニのATMから、マネパカード専用振込口座あてに振り込みした場合、

もし三井住友銀行の営業時間内であれば、大体2時間以内のタイミングで残高に反映されるようです。

注意したいのは、金曜日の営業時間外などに振り込み作業をした場合など、
従来翌営業日の午前中に反映されるんですが、土日を挟んで、月曜日の午前中に反映される事になります。

祝日などが絡む時は、思っていたよりも入金反映のタイミングが遅くなってしまいますので要注意です!

金融機関の営業時間や大型連休なども考慮する必要がありです。

マネパカードへの入金は、海外への渡航日から余裕をみておこなって下さいね。

入金限度額はどれくらい?入金ミスで思わぬ費用負担になるケースとは

マネパカード振込専用口座への振込限度額は、1回最大100万円までです。

100万円以上を入金したい場合は、2回以上に分けて振り込む必要があります。

ちなみに1回で100万円以上を振込してしまうと、全額を組み戻ししなければなりません!

この組み戻し手続きはあなた自身で行ない、組み戻し手数料もあなた負担になります。

100万円だけ入金されるわけでもなく、全額の組戻しになってしまうんです(ToT)

くれぐれも入金限度額には、注意して下さいね。

なお、振込名義をマネパカード会員名義人以外で振込してしまった場合も同様に、入金されずに組み戻しをする必要がありますから、十分注意が必要です。

© 2020 得するカード生活